どうもです!uhyauです。

AppleMusicを導入すると、iCloudミュージックライブラリに

全てのMP3ファイルがアップロードされ

iCloudミュージックライブラリ経由でしかiPhoneとやり取りが出来なくなります。

 

今までみたいに、iTunesを立ち上げて

iPhoneをUSB接続してドラッグ&ドロップでのファイル転送が

出来なくなっちゃうんですね。

 

これが超!不便!

 

私は仕事の都合上、ウンガロ語を学習していて

ウンガロ語の音声教材などをスマホで聞いている訳です。

 

音声教材は数パートに分かれていますので

結構なボリュームなわけですが、

一向にiCloudミュージックライブラリにアップロードが

完了されません。

 

そういった場合、どうしたらiPhoneに

音声ファイルを転送できるのか、

色々試してみました。

 

音声教材をiCloudミュージックライブラリにアップロードする方法

 

公式な同期方法としては、

 

  1. 音声ファイルを用意する
  2. iTunesのメニュー 「ファイル」からファイル(もしくはフォルダ)をライブラリに追加で読み込ませる
  3. この状態で自動でiCloudミュージックライブラリへアップロードが開始
  4. 待つ

 

という形になります。

ただ、過去に大量の音声ファイルがある場合には

全て同期されるまでどれだけかかるか分かりません。

 

既に大量の音声ファイルがある場合

 

既に大量の音声ファイルがある場合

 

  1. iTunesのメニュー 「ファイル」→「ライブラリ」
  2. 「iCloudミュージックライブラリをアップデート」
  3. 待つ

 

で順次アップロード可能なのですが・・・

 

私の場合、曲や音声ファイルなど含め

9000ファイル位ありましたので、

未だどれだけiCloudミュージックライブラリにアップロード完了して

同期済みなのか不明です。

(多分殆どアップロードされていない印象・・・)

 

また、DJ MIXやラジオ、または音声教材などは

1ファイル1時間位あったりするので、

何百ファイルもあると、途方も無い時間がかかる、

もしくはエラーでアップロードされません。

 

結果、iPhoneで聴けない!というハメになります。

 

一曲単なら待っていれば

その内アップロードされますので

待っていれば完了です。

 

ただし、アップロード完了後は

スマホでアップロードしたのをダウンロードという

不毛な作業が必要です・・・

 

結局どうすれば・・・

 

ファイルが大量にある場合は、

別途アプリにUSB経由で転送して聴くのが

今の所無難な感じです。

 

私のオススメアプリはこれ

Documents by Readdle

無料
(2019.07.20時点)
posted with ポチレバ

 

私もウンガロ語の音声教材は

このアプリで聴くことにしました。

 

今後Appleの方針で、iTunesは廃止するそうなので

どうなっていくか分かりませんが、

使いやすいアプリ(しかも無料)なので是非お試し下さい。

 

それでは、また!